スタディサプリ大学受験講座の志望校対策について解説しています。志望校対策は、各大学での主要科目(主に英語、国語、数学)を中心に学習することができます。全ての大学に対応しているわけではありませんが、志望している大学の対策講座があるのであれば受講することをお勧めします。

スタディサプリの通年講座を学習し終わったら、次はあなたが志望している大学の過去問の学習となります。ただし、いきなり過去問に入ると非効率的なので、各志望校別の対策講座を受講して、出題傾向、大学の癖及び勉強のコツを学びましょう。また、学部間でも傾向が異なることがありますので注意する必要があります。

相手を攻略するには、まずは相手のことを知ることです。相手のことを知らないと効果的な戦略を立てることもできません。各講座で、大学受験を知り尽くしたスタディサプリの講師陣が大学の特徴を丁寧に教えてくれます。それをしっかりと把握した上で今後の受験対策を行うと良いでしょう。

志望校がまだ決まっていないという方は行きたいと考えている難易度郡に属する大学の講座を受講するといいと思います。

志望校対策一覧

スタディサプリで対策講座が用意されているのは下記の大学となっています。傾向が似ている大学であれば受験しなくても受講する価値があると思います。

  • 東京大学
  • 京都大学
  • 東北大学
  • 一橋大学
  • 名古屋大学
  • 大阪大学
  • 九州大学
  • 難関国立大学
  • 一般国公立大
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 南山大学
  • 関東難関私大(MARCH)
  • 関西難関私大(関関同立)
  • 私大

カテゴリTOPページに戻る

TOPページに戻る