大学受験講座の数学ⅠAⅡBの評判を解説しています。担当講師は堺 義明(さかい よしあき)先生と山内 恵介(やまうち けいすけ)先生です。

数学ⅠAⅡBは、スタンダード、ハイ、トップと三つのレベルに分かれています。トップレベルは堺先生、その他は山内先生が受け持たれています。

どのレベルでも各48授業と観ごたえがあるコンテンツとなっています。量が多いので具体的なカリキュラムに関しては最下部の講座概要をご参照ください。

新課程であるデータの分析、整数の性質、複素数平面等新しく追加された内容についてもカバーされています。

この講座のポイント

スタンダード・ハイ

この講座は、入試の数学ⅠAⅡB対策を行いたいけれど不安があったり、勉強の仕方がわからなかったりと先に進めない受験生の方におすすめです。まずは教科書レベルの内容が理解できるようになることを目標とします。

センター試験や二次対策が必要な文系の方にもおすすめの講座だと言えます。苦手な単元もポイントを抑えながら学習をすることができます。

基礎を理解したら、少し応用的な問題に取り掛かり実力をつけていきましょう。入門レベルから受験レベルまでじっくりと引き上げることが可能となります。

トップレベル

理系受験生の数学ⅠAⅡBを攻略するための実力を身につけることを目的としています。難しい内容もわかりやすく、解説してくれますので安心して授業を受けることが可能です。

トップレベルになると応用力、つまりどんな問題が出ても対応できる力が求められます。

堺先生の講義では、基礎力を元に自身の力でブレることなく解答することができる能力を身につけることができます。

感覚で解くのではなく論理的に解くことが大切です。

講座概要

数学ⅠAⅡBトップレベル

講座名講義内容-
数学ⅠAⅡB1講:2次方程式の解の配置25講:円と放物線の関係
2講:絶対値付き2次方程式の解の個数26講:f(x,y)+k×g(x,y)=0について
3講:加法定理について27講:軌跡領域の求め方
4講:三角関数の合成(応用編)28講:正領域、負領域
5講:cos 2/5πの求め方29講:リンゴを分ける方法
6講:桁数などの計算30講: 期待値について
7講:3次の極値などについて31講:四面体について
8講:接線の本数と実数解の個数32講:式の値と実数解条件
9講:置き換えて3次、解の個数など33講:相加平均と相乗平均
10講:面積の公式34講:対称式について
11講:絶対値付き積分35講:方程式と共役解
12講:試行錯誤の数列36講1のn乗根
13講:応用漸化式37講:3次方程式の解の公式について
14講:漸化式の応用38講:整数問題 PartI
15講:漸化式と一般項の予想39講:整数問題 PartII
16講:数列の和と一般項40講:複数の変数の取り扱い
17講:和について41講:なす角の攻め方
18講:確率と数列42講:偶関数、奇関数、対称移動
19講:数学的帰納法43講:必要条件からヒントを得る
20講:ベクトルでの計算44講:二項係数
21講:球の取り扱い45講:コーシー・シュワルツの不等式
22講:三角形の五心とベクトル46講:対称性
23講:ベクトルの利用法47講:xの整式を求める
24講:空間での垂線の足48講:身の回りの数学

数学ⅠAⅡBスタンダードレベル

数学ⅠAⅡBハイレベル

カテゴリTOPページに戻る

TOPページに戻る