スタディサプリ日本史講師の伊藤 賀一(いとう がいち)先生の評判を解説しています。高3日本史の通史・文化史、センター日本史対策講座、センター政治経済・倫理対策講座、中1~中3の社会基礎レベルと多くの講義を担当されています。

伊藤先生は洛南高校・法政大学文学部史学科を卒業後東進スクールで教鞭を取っていました。その後スタディサプリに参画しています。自身のホームページを持っていて、社会科講師としての立場だけではなく、著述業、TVプロデューサーという肩書ももっています。

ちなみに現在43歳という年齢での一般受験で早稲田大学教育学部生涯教育1年に在学中です。幅広い知識をもっていることが講義からもわかり、圧倒的な話術で展開されるその授業は爆笑講義と呼ばれ、”教室が揺れる”と評価されています。ただものではありません。

他の講師陣はアメブロを使用しているが伊藤先生は独自ドメインによるホームページを持たれています。Twitter上でのつぶやきも頻繁にされています。受験生や就活生向けのつぶやきが多いので受験生の方は要チェックです。

簡単なプロフィールと人物紹介

名前伊藤 賀一(いとう がいち)
プロフィール写真伊藤 賀一
担当講座通年・科目別講座
高3日本史<通史編> トップ&ハイレベル
高3日本史<文化史編> トップ&ハイレベル
センター日本史対策講座
センター政治経済・倫理対策講座

小学・中学復習講座
中1社会 基礎レベル
中2社会 基礎レベル
中3社会 基礎レベル
おすすめ度★★★★★★★★★★
日本史の講師ですが、世界史等他の分野の知識も豊富で非常に興味深い講義を聞くことができます。間違いなく記憶に残る授業をされています。
教え方のうまさ★★★★★★★★★★
背景知識を含めて講義を進められるので、歴史的事実が頭に残りやすく教え方が上手だと感じます。
話す早さ★★★★★★★★☆☆
話すスピードは早めだと思います。倍速視聴は苦労してしまうかもしれません。
文字の丁寧さ★★★★★★★★★★
文字は丁寧で読みやすいです。スマートフォンでの視聴も問題ないでしょう。
眠さ感じる度☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
全く眠くなりません。関西弁でなんだか話に引きこまれてしまいます。授業を受けるとなんだか賢くなったように感じると思います。
ブログ“教室が揺れる”世界一おもしろい授業
Twitterhttps://twitter.com/itougaichi
著書『世界一おもしろい日本史の授業』シリーズ(中経の文庫)
『英語で読む世界一おもしろい日本史の授業』(KADOKAWA)
『日本史B早わかり一問一答』(KADOKAWA)
『きめる!センター倫理』(学研)
『ゴロ合わせ朗読CDつき日本史まるごと年代暗記180』(KADOKAWA)
『ゴロ合わせ朗読CDつき日本史重要テーマ暗記110』(KADOKAWA)
『大学入試日本史Bで高得点を稼ぐ標準問題演習』(KADOKAWA)
『これまで誰も教えてくれなかった受験勉強をしなければいけない本当の理由』(共著、秀英予備校)

特徴まとめ

受験後にも役立つ確かな知識をみにつけることができます。受験に必要な日本史・倫理を学習できることは当たり前です。東進スクールでの実績があることからそれは明らかです。

その上で、伊藤先生ならではの思慮に富む講義で社会に出てからも役立つ教養を学べます。背景知識や興味深い話をされますので、受験後も忘れずにずっと頭に定着していることでしょう。

経験豊富な先生だからこその講義となっています。受験で日本史が必要な受験生は受講して後悔することはないと確信しています。

カテゴリTOPページに戻る

TOPページに戻る