スタディサプリEnglish講座デイリーレッスンの評判を解説しています。English講座のメインとなる講座です。

レベルが6段階に分かれていて、レベルに合ったコースを受けることができます。レベルごとに担当講師が異なります。各コース100を超えるストーリーが用意されているので楽しみながら学習できます。このストーリーは随時更新されます。

英語を話すスピードを変更することができるので早いなと感じれば遅くすることも可能です。慣れてくれば速度を上げていくと良いと思います。

各レベルの概要

Lv.1 Tomo先生

英語力の目安としては英検5級レベルで英語の初心者の方向けとなります。難しい内容は取り扱われず、自己紹介や基本的な英会話を学習することができます。英語に自信がない方はここからスタートするといいと思います。

Lv.2 Aya先生

英語力の目安は英検4級、TOEIC260点程度となります。Lv.1に比べるとやや複雑な英会話を学ぶことができます。

Lv.3 Nic先生

英語力の目安としては英検3級、TOEIC300点程度となります。会話の幅が広くなり、家族のことや仕事のことなど日常会話を取り扱います。必要な語彙も増えてきます。

Lv.4 Imran先生

英語力の目安は英検準2級、TOEIC450点程度となります。学習を進めていけば少し突っ込んだ会話を行うことができるようになります。

Lv.5 Kaz先生

英語力の目安として英検2級、TOEIC550点程度となります。仕事、学校、レジャーや趣味等についてより突っ込んだ会話をすることができるようになります。少し複雑な構文を使いこなす必要があります。

Lv.6 Yuka先生

英語力の目安としては英検2級、TOEIC550点程度とLv.5と変わりません。色々な文章、会話、ジャンルに触れることで語彙力、会話での応用力を付けることができます。

この講座のポイント

English講座では4つのトレーニングが用意されていて、ストーリーごとに英語力を鍛えていくことができるようになっています。リスニングだけではなく、スピーキング(実際にマイクで話す)の学習をできるのがポイントです。

内容理解クイズ

内容理解
短めの英文を聴いて、3つの質問に応えるタイプの問題となっています。4つの選択肢の中から適切な答えを選択します。聞き取りのポイントが初めに表示されますが、できればそれを見ずにいきなりリスニングを開始することをおすすめします。難しいなと感じればポイントを読んでから本文を聞けばいいでしょう。

また、単語に関する理解度チェックもあります。全部で8つの単語の意味を解答します。4つの選択肢の中から最も適切な単語の意味を選択します。

最終的に正解数、解答スピード、リスニング回数、音声スピードボーナス等によって200点満点で採点されます。満点を目指して学習を行いましょう。

ディクテーション

ディクテーション
ディクテーションは、聴いた英文をそのまま書き写すトレーニングのことで、多くの英語学習者によってその効果が実証されている学習法です。10個の英文を聴いて解答します。

最後に200点満点で採点されます。正解数、解答速度、リスニング回数、音声スピード等で総合的に判断されます。

会話文チェック

会話文チェック
ここでは英語全文のチェックと、日本語訳の照らし合わしを行うことができます。聞き取りにくかった箇所や意味のわからなかった単語をチェックしましょう。

なりきりスピーキング

なりきりスピーキング
スタディサプリEnglish講座の一番の魅力がこのなりきりスピーキングです。会話の中の登場人物と実際に会話をすることができます。スピーキングをすることで発音が正しくできているかどうかを単語単位で判断されます。なかなか練習が難しいカテゴリなのでスタディサプリイングリッシュを活用するといいと思います。しっかりとした発音ですらすら言えるようになるまで話しましょう。登場人物になりきって真似をするのが上達への近道です。

カテゴリTOPページに戻る

TOPページに戻る